« 年を取るということ | トップページ | 街中の変な女 »

繊細さ、と、豪快さ

私は時々、友人・知人から「怖いもの知らずよね」と言われる。

私自身は、決してそんなことは無いのだが・・・Σ(;・∀・)

“繊細”・・・。これもよく言われる。だが、言われるのが嫌いだ。

なぜなら、得をすることが無いΣ(;・∀・)

繊細=大人しそう=弱い=自分の子分にしてやろう。

この図式が成り立つ・・・( ̄◆ ̄;) 初対面で、指図してくる

大馬鹿な輩が多い(-_-X) こういう連中は、バッサリ切ることに

しています。繊細さと、豪快さ・・・。両方併せ持つ。

ホロスコープにも特徴が出ている。親曰く、繊細で頑固とも言う。

そんなに頑固じゃないけどな・・・(;´д`)トホホ…

私は、別に猫をかぶるタイプではないので、初対面から地で通す。

だが基本、出しゃばりじゃ無いため、聞き役に回るのがほとんど。

なので、私を大人しいと初対面の人は判断する。

ここで誤解が生じる。外見と中身にギャップが出るのだ。

が、どちらも本当の私で、相手が勝手に誤解するのだ。

誤解したお馬鹿連中を私がバッサリ切るのを、友人・知人が

「すごいわ!真似したいくらい!!」と感嘆するが、

私は、失礼で無神経な連中をバッサリ切るだけで、年がら年中、

誰でも、バッサバッサと切るわけでは、決して無い(゚ー゚;

実際、対人関係においては、かなり気を遣う性質だ。

ただそれを、いかにもやってます というのが、馬鹿っぽいので

いちいち、人前で出さないだけだ。どうも、身内や友人・知人は

私を誤解しているΣ(;・∀・) ただ、見知らぬ人の前では、

“繊細”と言われるよりは、“豪快”な人で通る方が、

対人関係においては、気が楽です\(;゚∇゚)/

« 年を取るということ | トップページ | 街中の変な女 »

人間関係」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 繊細さ、と、豪快さ:

« 年を取るということ | トップページ | 街中の変な女 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ