« 怒 る・・・ | トップページ | 不安定な二月・・・ »

直 感

あけましておめでとうございます!!

本年もよろしくお願いいたします☆

さて、「直感」について。

脳科学者の中野信子さん、直感は当たる場合と

外れる場合とあると言われています。

確かに、どちらもあるかも知れない。

しかし、私はあえて、自分の場合においては

「外れないのが直感」と思っている。

良い悪いではなく、頭のどこか、

自分の脳みそからの指令なんだと思うが、

もっと大げさに言うと、宇宙からのお知らせと言うか

「警告」のような役割を持っていると思う。

なぜなら、危険を知らせてくれる場合が多いからだ。

例えば、事故などではなく、ささいな日常においても

職場やあるいは学校時代などで、

「あの人はいい人よ」と、その場の2/3位の人が言ったとする。

でも私には、どうしてもそう思えない。

皆が言うほど、いい人とは思えない。

そもそもいい人の定義が違うのかも知れないが。

すると、“いい人”と言われる人が、実は陰で意地悪をしていたり、

ずるをしていたり、他の人に気に入らない人の情報を

歪曲して吹き込んでいたりする。

そういう場面を私は子どもの頃から見てきた。

大人が、「あの人はいい人よ。信用できるから」と言うのが

大外れなのを何度も指摘してきた。それは外れたことが無い。

私が他の人より直感が鋭い方だからだと思う。

だから私は、人から怖いと思われる半面、信用される。

人を操作しようとしたり、利己的に使おうとする人を

見抜いてしまうのだ。

だからサイコパスも分かる。シリアルキラーのような犯罪者ではなく、

日常に普通にいる連中だ。グループの誰かをわざと外して

集まりに誘ったり、気に入りの人だけを車に乗せて

乗せてあげなかった人の前をわざと通ったり。

こんな小学生レベルの意地悪を大人の連中もよくやる。

弱い人だと、「いじめにあってます」と言ってくる。

こうなったら、そのグループは抜けるしかない。

良い方へは転がらないからだ。

だから、私はサイコパスからは嫌われる。

見抜いてしまうから。初対面でも敵意を出してくる人もいる。

これは、論理的思考も合せて考えられるけど

直感が一番早い。身を守る盾になってくれるものだ。

私自身は、「直感は外れない」。

違和感を感じたり、なんとなく胸騒ぎがしたら

そちらを信じた方が必ず上手くいくのだ。

« 怒 る・・・ | トップページ | 不安定な二月・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ