« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

世界中、大騒ぎ!!

今日から三月突入~~!!

暖冬のせいか、今日も17℃の予報 (゜o゜)

そして、色々とありますね~。

まず、英王室。大騒ぎです。

結論から言うと、「出る杭は打たれる」ってことです、はい。

今更、事細かに言うつもりはないけど、

まあ~、世論のうるさいことなんのって。

自立したいメーガンと王室の財政を縮小したい女王。

収入の確保が必要なので、ある意味仕方ない。

まあ、王族側から見たら、「ロイヤルの名称を商標に使うな!!」

と言うのも理解できるし、「じゃあ、どうやって稼ぐのよ!!」という

メーガン達の言い分も理解できる。

上手な落とし所なんてなく、ぶつかりながら双方で

調整していくしかないのよ。そんなもん。

メーガンもハリーも、まだ30代。この先、一生王室で添え物として

生きて行くのも、今の時代、酷な話。

暇でお金を持て余すと、アンドルー王子みたいになるしね。

自立するのは、いい話だと思いますよ。

それと、キャサリン妃。

「三人の頃が懐かしい、ハリーと話せたら」と

これまた、頭がお花畑なお答え!!

ハリーに一生独身で、兄夫婦と仲良しごっこをしろと?

小学生じゃないんだから。結婚したら配偶者が出来て

考え方が変わるのは、どこでも普通にあること。

あくまでも自分たちが主役で、都合のいいように考え過ぎ。

ずーずーしいわよ!!頭は大丈夫?

まあ、メーガンも押しが強いのは確か。

ただ相手が英王室だったら、このくらい押しが強くないと

交渉できないのかも。ただ忘れないでほしいのは、

ハリーは王室育ちで王族だってこと。

大事にしてあげてほしいわ。ダイアナを子どもの頃に

失くして、可哀そうだったから。

メーガンが目立つので、どうしても叩かれっぱなし。

ウィリアムやキャサリンも十分おかしいし、女王もおかしい。

王位継続者は、自己中過ぎるのよ!!

時代がどんどん変わっているから、王位を継がない人たちは

職業を持つのは、いいことだと思うわ。

事実、他国の王室では、そういう人たちもいるのだから。

世界中の人たちは、「まあ、なんとか頑張って」と

見守ってあげてちょーだい!!

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ